アラサーOLぐだぐだ日記

都内勤務のアラサーがぐだぐたとメイクやコスメ、アイドルについて語ります~バリキャリとゆるきゃりの間~

デパートの化粧品売り場がこわい

毎月のようにデパコスを購入して喜んでいるアラサーが何言っとんじゃという話ですが

饅頭怖いとかそういう類でもないです。

 

初めてデパートのコスメカウンターに行く時ってすごく怖くなかったですか。

自分が行ってもいいのかなとか、BAさん怖かったらどうしようとか押し売りされたらどうしようとか(全て想像です。)美容雑誌を見ても、コスメカウンターに行くのは読モの綺麗なひとばかりなんじゃないかと疑心暗鬼になったり。

実際行ってみたら全然そんなことはなくて、本当に老若男女問わずいろーーんな方が来ていました。

 

前にNHKが放送して話題になった、「72時間」という番組で3日間(72時間)化粧品フロアに密着する特集があったのですが、その72時間で来店した方々もまあ濃いです。

  • 88歳の会社役員
  • 86歳の義母を連れた51歳の嫁
  • 18歳の娘と来店した女性はシングルマザー
  • ホテルに勤める女性
  • アートディーラーの女性
  • 化粧と無縁だった女性

www.nhk.or.jp

そしてごく普通のアラサーOLも普通に行っている٩( 'ω' )و

 

何が言いたいんじゃと。

この間マシュマロに『デパートのコスメカウンターはハードルが高い』と頂いたのです。

すごーーーーーーくその気持ちよくわかります。

その上で初めて行くときにおすすめのブランドや心構えはありますかと聞いてくださったので、松子の初めて行った時の気持ちや、いま図々しくも堂々と行っている経験を生かして回答させていただきました。

 

前回お答えした時よりももう少し詳しく掘り下げたくなり、これだけ改めて別記事にさせていただきました。加筆しているところもあれば似たところもあります。

f:id:aroundthirtyol:20190115210753j:image

 

そもそも。

マシュマロとは

□匿名のメッセージを受け付けるサービスです
□ネガティブな内容のものはAIがこっそり削除しちゃうので、ポジティブなものだけがあなたに届きます
□このサービスは「世界はもっとマシュマロを投げ合うような安全さで満たされるべき」という思想で作られています

f:id:aroundthirtyol:20190115195200p:image

 

マシュマロありがとうございます!

わかります、デパートのコスメカウンターって信じられないくらい敷居高く感じますよね。ラグジュアリーなイメージを壊したくないからあの立ち入りにくい雰囲気なんでしょうか。。。

初めてデパートの化粧品売り場に行った時(大学4年の頃?)は緊張のあまり滝のような汗をかいてBAさんに優しく汗をぬぐってもらった思い出があります。

あの時購入したのは確か、、、ルナソルのアイシャドウだったような。大緊張しながらも無事手に入れることができてすごくすごく嬉しかったのを覚えています。

反面、やっぱり慣れるまではタッチアップしたら絶対に買わないといけないんじゃないかと思ってしまったり、立ち寄ったら最後プレッシャーでよくわからんものを購入していました。いりもしない謎のリップ下地とか。

今は年を重ねて図太くなったのか、好きなブランドのカウンターでは汗かいてもすみません〜あはは〜😆とかバンバン質問したりして楽しんでいます。慣れって怖い。。。

それでも何だかんだ一人でじっくり選んだり、ささっと買いたい時はセミセルフ型のイセタンミラーを利用しています。

今改めて考えると、デパートのコスメカウンターって敷居が高く感じてしまうのもあるのですがそれ以上にやっぱり「特別感」が欲しいのかなと。

せっかくデパートに胸ときめかせてどきどきしながら行ったのに、特別感もなにもないお店でドラッグストアのように気軽に購入することになってしまったらあまりデパートの意味がないのかなと。

もちろんドラッグストアも大好きでめっちゃ行っているので否定しているわけではないです。

それぞれいいところあるよなと改めて思いました。

 

ここからが本題。本題に入るまでがだらだと長くてすみません。

 

☆初めての時におすすめなブランド

初めて行くときにおすすめなブランド...

正直行くカウンターによっても雰囲気がすごく変わるかもしれないです。

一概に言えないのですが一つ言えるのは外資系のブランドさんは最初は避けた方が安全なのかなと。

具体的にはD◯orさんやC◯ANELさんなど。。。素晴らしいプロダクトだしお店によってはとってもいいところもあるのですが、松子が行った複数のカウンターはBAさんが凄まじく雰囲気が怖くて、もはや商品の説明をする意思はないな。。。?なんならマウント取られている。。。?(全て主観です)と感じて決していい思いはしなかったので。

あとは個性強めなブランドも慣れてからの方がいいのかなと思います。

NARSさんやMACさんなど。松子もとっても好きなのでチークやシャドウを使っているのですがいかんせん個性強いので初めて行くときは刺激強めです。まあでも松子の親友はいきなりNARSに行って、そのままNARSに幸せそうにハマっていきました。

で、結局おすすめのブランドはなんやという話ですがどんな系統が好きなのかにもよりますが、、王道なのはRMK、イプサ、ルナソルなのかなと。

・(デパコスの中では)お値段が良心的

・品質もいい

・初めてでも使いやすい製品が揃っている

どのブランドも絶対におススメできる製品が必ずあります。RMKはBAさんの年齢が若いことも多いのでちょっとという場合はイプサ、ルナソルが王道かなと。みんな大好きなブランドです。

 

参考までにそれぞれのブランドのおすすめ。

◎RMK

リップジェリーグロス

RMK リップジェリーグロス 03 ベビーブルー 5.5g

f:id:aroundthirtyol:20190115223129j:image

色展開もすごく豊富で、とにかくラメがかわいい。スパチュラタイプなのも衛生的でポイントの高いグロス。

松子は3色ほど持っているかつ、友達へのプレゼントにも選んだりしています。

お値段も2200円とデパコスのグロスにしてはお安めなのもすごくいい。

パッケージもオシャレでかわいくて、デパコスデビューにうってつけな気がします。

限定で出てたこれもとにかくかわいい。。。

 

 

グロースティック

【RMK ハイライター】グロー スティック 3.4g

スティックタイプのハイライトです。指にとってCゾーンや目頭付近、鼻筋につけるとあらびっくり綺麗な艶と立体感が生まれます。

これもあらゆる美容系YouTuberさんも絶賛している代物。

お値段も2000円とこれまたデパコスのハイライトにしては手が出しやすいので、すごくいいと思います。

 

 

◎イプサ

ザ・タイムR デイエッセンススティック

f:id:aroundthirtyol:20190115224054j:image

スティック状美容液です。

これは松子も使ったことがないのですが(なのに人に勧めるやばさ)、Oggiでいろんな方のポーチの中身に高確率で入っていてすごくすごく気になっています。乾燥が気になる時期なので、肌にひと塗りで潤いを与えるという文言に猛烈に惹かれております。欲しい。。。

これも1本2900円となかなか手が出しやすのかなと。

 

 

デザイニングフェイスカラーパレット

f:id:aroundthirtyol:20190115225224j:image


f:id:aroundthirtyol:20190115225052j:image

f:id:aroundthirtyol:20190115225102j:image

イプサといえばこれ。

このパレット一つでフェイスカラーの化粧が済んでしまうハイパーパレット。

  • チークカラー
  • ハイライトカラー
  • シェーディングカラー
  • パーフェクティングカラー

これは超王道で自分の肌に合わせて15種類のパレットから選んでもらえるので絶対に似合うカラーが見つかります。

これは松子は去年のクリスマスコフレで2個目を購入しました。

素敵すぎてまだあまり使えていないが、これはテンション上がります。

お直しコスメとしても優秀でこれ1つあればあとはリップがあればいけます。

お値段は5800円となかなかするのですが、これ1つで4つカバーできるのでむしろお得かなと。おすすめです。

 

 

◎ルナソル

アイシャドウ スキンモデリングアイズ 01

ルナソル スキンモデリングアイズ01 Beige Beige アイシャドウ

超王道のブラウンシャドウ。一番最初に自分で購入したデパコスのアイシャドウでした。どんな肌色の方でも必ず合うブラウンシャドウが見つかります。

そしてラメ艶の発色が非常に上品でよい。会社の同期でまぶたがすごく上品に輝いていた子がいたので鼻息荒くどこのアイシャドウ????と聞いたらルナソルでした。それ以来、絶対的な信頼を置いています。5000円と勇気のいるお値段ですが、ラメや発色がプチプラのものとはダンチ(段違い)です。

迷ったらルナソル、血迷ったらトムフォード。

 

 

トリートメントグロス

f:id:aroundthirtyol:20190115230519j:image

唇が荒れないグロスです。その名の通りトリートメントなのでケアしてくれます。ほんのりピンクにしてくれるのでこれだけでもつけていたりします。美容液グロス。ルナソルの隠れた名品だと思っている。

2200円とチャレンジしやすいかも。もし唇が荒れやすい場合はこれ試してみて欲しい!ベキュアとかを使ったことがあるわけじゃないので比較はできないのですが、これもすごくいいです!

 

☆心構え

そして心構えなんですが、アラサーの戯れ言と思って聞いてください...

①最初に正直に恥を捨てて目的やメイクの悩みなどもとにかくBAさんに全部伝えた上でアドバイスを求める

 こんなことも知らないの?とか絶対にBAさんは思わないですし、最初にこっちから教えてくださいと伝えると大抵の方は超喜んで教えてくれます。

化粧に関するアドバイスのプロとしてBAさんはいらっしゃるので。

その上で実は今日は複数のカウンターで比べたいですとか全部は買えないですと伝えておけばもちろん理解してくださいますし、押し売りもされないです。

 

②(可能なら)なるべくコスメ好きそうな友人と二人で行く

人間一人でも身内がいると安心しますよね。しかもコスメ好きな友人ならこっちが言わずともバシバシ試したりBAさんと話したりアドバイスくれたりと勝手にしてくれてすごく気楽になります。そして万が一押し売り(あんまりされないです)されたとしてもバシッと断ってくれます。

 

③自分に自信を持つ必要はないが、過度に卑下しない

これは一番上の話に繋がるのですが、こんな私がデパコスとか使って大丈夫かなとか心の中で笑われていないかなとか心配することもあるかもしれない(私がかつてそんなマインドでした)。でも全然そんなこと思う必要ないです。綺麗になりたいとかコスメが好きとかいろんな理由でカウンターにみんな来ているので。そしてBAさんもそんな人たちに寄り添うためにいらっしゃいます。バカにするとかは一切ないです(と信じている。)

だから、自分で自分のことを卑下せずにフラットな気持ちで行けばいいのかなと。

 

④混んでいない時間を狙う

コスメカウンターは最近海外からの観光客の方も多くいらしていて、夜や土日のお昼すぎからは信じられないくらい混んでいます。混むとゆっくりみれなかったり、BAさんも慌ただしくなってしまうので、なるべく空いている時間帯に行ってゆっくり相談しながらがいいのかなと。具体的には平日の昼間とか、土日の開店直後。タッチアップする時間もゆっくり取れるし、次の方を待たせる。。。という焦りも生まれないので。松子もなるべく土日に行くときは開店直後を狙っています。

 

 

☆その他おすすめ

心構えでもなんでもないですが、上にも書いているイセタンミラー(セミセルフ型のコスメカウンター)があれば最初にそちらに行ってみるのもいいかもしれないです!

isetanmirror.com

イセタンミラーとは

ブランドごとにブースが分かれている百貨店のコスメフロア。イセタン ミラーでは、さまざまなブランドを1つのブースに一挙に展開することで、商品を自由に選べる環境を実現。セルフでの購入はもちろん、アドバイスが欲しい方には、コスメと肌のプロ集団「イセタン ミラーガール」がサポート!

イセタンミラーの中で20近くのデパコスブランドの人気コスメを自由に試せる上、20近くのブランドの全ての相談に乗ってくださるイセタンミラー専用のビューティーアドバイザーの方がいらっしゃるのでその方に話しかけてアドバイスをもらったりタッチアップしてもらうこともできます。

各ブランドに付いているBAさんではないのでフラットにアドバイスをしてくださいます。

しかも全然押し売りもしないです。店内を回られているので、気になったものがあったら話かけるのもあり。

イセタンミラーでいろいろと試してお気に入りのブランドを見つけたら、今度はそのブランドのコスメカウンターに実際に行ってみるともっと多くの商品を扱っているのでより楽しめると思います。

イセタンミラーはとっても好きですね。機会があればぜひ行ってみてください!

 

あとはこれは私は試したことがないのですが、ツイッターで仲良く(一方的かもしれない)させていただいているSさんがSOFINAのpersonal beauty lessonというのを受けられていて、メイクの仕方から肌診断まで受けられるカウンセリングを3000円くらいで試せるそうですごく興味があります。

超わかりやすくブログにも書かれているのでよかったら。これを読んで受けてみたくなりました。そして文章がわかりやすい。。お会いしたことないのですが絶対知的な方だと思う...

(ほかの方のはてなブログの貼り付け方がわからん,,,,)

デパコスを買う前にSOFINAのBeauty Power Lessonに行くべし!! - 渋谷で働くシステム系女子の備忘録

 

あとは百貨店のコンシェルジュサービスの利用も!松子今度試そうと思っているのですが、百貨店にはコンシェルジュサービスというものがあります。スタイストさんにパーソナルカラー診断してもらって、そのあと一緒に買い物ができるサービスです。3000円くらいで診断してもらえて、その上商品を購入すると無料になるとか。

www.tokyu-dept.co.jp

f:id:aroundthirtyol:20190115232242j:image

 

こういうサービスを利用して、デパートのコスメカウンターデビューするのもこころ強いかもしれません。しかも自分に似合う商品を提案してくれるプロも一緒なんて素晴らし過ぎる。

人気みたいなので申し込みは早めにとのこと。

 

 

これだけ長々と書いておいてですが、ぶっちゃけデパートのコスメカウンターには別に行っても行かなくてもいいと思います。今ならどこでも化粧品は購入することができるし、それこそプチプラコスメも信じられないくらいいいものがたくさんあるので。

無理して行かなくても全然いいけれども、行くとBAさんともいろいろ話ができたり、新作を試せたり、買ったときの高揚感はとても気持ちがいいです。なのでほんとに気楽に考えて行ってみるのもありだし、いかなくてもいいのかなと。ちなみに松子は未だにシャネルのカウンターには緊張して行けない。

 

改めてマシュマロありがとうございました。

 

ではでは。