アラサーOLぐだぐだ日記

都内勤務のアラサーがぐだぐたとメイクやコスメ、アイドルについて語ります~バリキャリとゆるきゃりの間~

メイクデビューにおすすめしたいSIXPLUSのブラシセットについて愛を語る

いつのまにか2月になっている。

平日を5日間、休日を2日間過ごすのを4回繰り返すといつのまにか1ヶ月が経っている。

毎週mtgで進捗確認して仕事進めていくとわけわからんくらいあっという間に1週間が終わるし、週末はホッとしている。こうやって人はやがて歳をとるのね。時は金なり諸行無常。

1月は仕事に復帰するためにゆるゆるとしようとしていたら怒涛だった。そもそもゆるゆるでいこうというスタンスが間違っていたんでしょうか。あまりにも身体にガタがきて初めてカイロプラクティックに駆け込んだ結果、デスクワークと猫背により体が歪み左右の足の長さが違うと言われた。しばし週2くらいで通いまする。

 

で、安定の前置きの関係なさなんですが本題はSIXPLUSのブラシセットについてプレゼンさせてください。

メイクが上達するコツというか仕上がりが綺麗になったり楽しくなるコツは、高いデパコスを買うことではなくちゃんとしたツールを使うことだと松子は思う。

それこそ付属のブラシではなくちゃんとしたブラシを使うとか、ファンデーションをつける時にスポンジで馴染ませるとかそういったことです。

f:id:aroundthirtyol:20190202114329j:image

巷では白鳳堂のブラシが2月からで値上げになるとかで、コスメ好きな方々が追いブラシをされているのを羨ましくみていました(´-`).。oO 白鳳堂のブラシは最高品質なので本当に使い心地が素晴らしいしメイクの出来が変わる。松子も母に白鳳堂のブラシセットを大学時代にもらったのだけど、今でも使っている。

が、自分じゃなかなか買えないです。ブラシに1本にそれこそ1万円とかしたりするものもある。でもそのお金を出す価値があるくらい本当にいいものなのです。まあそれは置いといて。

初めてブラシデビューする方には白鳳堂のブラシセットはすごくハードルが高いと思う。クリスマスコフレの5本セットとか3万近くしているからね。もちろん買える方はぜひここでデビューしてください。間違いないです。メイクがもっともっと楽しくなるし、仕上がりも格段に上がります。

でじゃあ一体全体どんなものがいいんやと。はい、SIXPLUSのメイクブラシ11本セットがとってもいいです。ブラシの質も悪くなくむしろチクチクしないし粉含みもいいし、丈夫で安っぽくないポーチ入りでこのセットがひとつあれば全てのメイクができちゃいます。そしてなんといっても値段がありえない。

11本入りでポーチもついていて3600円

松子がこのブラシを手にしたきっかけは確か好きな美容系YouTuberのにきさきのちゃんが1年くらい前におすすめしていたので知って買ってみた。

 

ブラシの紹介をしつつ、松子がどんな風に使っているかも紹介します。

まずはセットはこんな感じ。

f:id:aroundthirtyol:20190202113050j:image


f:id:aroundthirtyol:20190202131805j:image

f:id:aroundthirtyol:20190202132045j:image

 

次に中身。

1.パウダーブラシ

ベースメイクの仕上げにフェイスパウダーをつけるときに使用するブラシ。マットにしたいときはパフとかスポンジを使った方がしっかりつくけれど、艶を残したかったりあまり濃くせずにふんわりとまといたいときに使う。ブラシの毛は柔らかくてほっぺでくるくるしても全くチクチクしない。気持ちいい。

f:id:aroundthirtyol:20190202133214j:image
f:id:aroundthirtyol:20190202133101j:image

 

2.チークブラシ

このブラシセットにチークブラシは実は2本入っていて、実はもう1本の方が使用頻度は高い。これは王道の丸いチークブラシだからセザンヌとかキャンメイクとかどんなプチプラのチークにも合う。しっかりと粉を含んでくれる。ふわっとつけたいときにおすすめ。

f:id:aroundthirtyol:20190202133827j:image
f:id:aroundthirtyol:20190202133832j:image

 

3.ファンデーションブラシ

パウダーファンデーションをつけるときに使うと肌が綺麗に見える仕上がりに。頬につける面がフラットなので均等にファンデをつけられるし、小鼻周りとか細かいところにもつけやすい。最近はリキッドが多いのであまりつかってないかな。チークをつけすぎたときにこれにパウダーをつけてぼかしている。

f:id:aroundthirtyol:20190202133913j:image
f:id:aroundthirtyol:20190202133910j:image

 

4.チークブラシ

大好きなチークブラシ。詳しくは下の方に記載している松子のスタメンブラシにも書くけれど、チクチクしないし斜めカットで頬に沿ってつけやすく、小さいので狙ったところにピンポイントにのせられる。この形のチークブラシがこんなに使いやすいとは知らなかった。

f:id:aroundthirtyol:20190202133922j:image
f:id:aroundthirtyol:20190202133925j:image

 

5.シェーディングブラシ

これも最愛ブラシに入っている。これがないとシェーディングつけられないからどんな荷物を少なくしたい旅行でもこれだけは絶対に持っていく。大きさも絶妙で顔まわりにシェーディングを入れるときにぴったりなのです。粉含みもいいし、濃くつきすぎないから1本持っていても損はない。

f:id:aroundthirtyol:20190202133959j:image
f:id:aroundthirtyol:20190202133955j:image

 

6.ハイライトブラシ

ハイライトブラシ。その名の通りハイライトを入れるときに使うブラシなんだけれども、ノーズシャドウを入れるときに使っている。これもなくてはならない絶妙な大きさ。

YouTuberさんたちはCゾーンや鼻筋にハイライトを入れるときに使用していて、確かに大きさぴったりなのです。でも松子はクレドポーのデクラをつけるときは付属のブラシ、鼻筋にセザンヌのハイライトを入れるときは指でつけるので使わない。むしろノーズシャドウを入れるときにぴったりすぎて手放せない。詳しくは下の方で語ってます。

f:id:aroundthirtyol:20190202134015j:image
f:id:aroundthirtyol:20190202134018j:image

 

7.ブレンディングブラシ

その名の通りブレンディングブラシ。アイシャドウをボカすときに使う。これも絶妙でアイシャドウを消し去るのではなくしっかり肌になじませてくれる。ちょっと発色濃いめのものをつけたときは必ずこれでブレンディングする。グラデーションもこれで作りやすい。1本あるとアイメイク失敗しにくくてとても良い。

f:id:aroundthirtyol:20190202134123j:image
f:id:aroundthirtyol:20190202134046j:image

 

8.アイシャドウブラシ

めっちゃ好き。松子の愛しているブラシなので詳しくは下でも語るけど、どんな粉質のシャドウでもいい感じに乗せてくれる。しかもふわっと乗せつつも発色もいい感じにしてくれる。チップでシャドウを乗せているひとにはぜひ一度使ってみてほしい。アイメイクの出来の自然さに驚くと思う。好き。

f:id:aroundthirtyol:20190202134042j:image
f:id:aroundthirtyol:20190202134227j:image

 

9.コンシーラーブラシ

コンシーラーをつけるときにいい感じにぼかせてなじませてくれる。でも松子ズボラなので指でぼかしていてあまり使っていない。でも丁寧にメイクしたい方は使えると思う。

f:id:aroundthirtyol:20190202134235j:image
f:id:aroundthirtyol:20190202134239j:image

 

10.アイブロウブラシ

大好きブラシ。これがないと眉のメイクができない。ほかの方のレビューでは固めで使いにくいとも書かれてたりしたけどむしろそれがいい。太すぎもせず、小さすぎもせず絶妙な大きさなので眉メイクが苦手なひとでも使いやすいと思う。松子はもうこれがほしいからにもう1セット買おうかと思っている。

そう、単体でも販売してほしいSIXPLUS!

f:id:aroundthirtyol:20190202134318j:image
f:id:aroundthirtyol:20190202134323j:image

 

11.アイライナーブラシ

これはあんまり使っていないかも。。。でも締め色を乗せるときは狭い幅にしたいのでたまに使う。チップでつけるよりも優しめにつくのでアイラインをぼかすときにも使える。うん、もっと活用せねば。

f:id:aroundthirtyol:20190202134345j:image
f:id:aroundthirtyol:20190202134340j:image

 

★ポーチ

そしてポーチ。とてもとても高級感がある。これだけで3000円ですといわれても違和感がない。金のチャックも重厚感があり縫製もしっかりしている。公式情報によると縦20.5センチ、横14センチのサイズ。ブラシがすっぽり入るので毛が引っかかることもなく、海外旅行に行く時にも大変重宝している。


f:id:aroundthirtyol:20190202134433j:image

f:id:aroundthirtyol:20190202134430j:image

f:id:aroundthirtyol:20190202132311j:image

 

これだけ入っていて繰り返すけど3600円なのである。信じられぬ。

しかも安かろう悪かろうと思いきや、それぞれのブラシに2000円出しても違和感のない使用感。本当になんでこんなにお安くできたのだろうか。

 

松子の特にお気に入りの5本。

普段メイクで必ず使用するスタメンブラシたち。

f:id:aroundthirtyol:20190202135407j:image

 

左端のブラシ

本来はハイライト用だけれども関係ない。ノーズシャドウを入れる時の眉と目頭の間にある窪みのサイズにぴったりでノーズシャドウ用にしている。下手な例で申し訳ないけどイラストのピンクの部分に影をつけるときにこれがちょうどいい。もう大好き。鼻低い族の松子の鼻を気持ちスッとさせてくれる。これをしないと外出したくない。。。

f:id:aroundthirtyol:20190202140328p:image

 

左から2番目のブラシ

アイシャドウ用に使っている。毛足が長いからちゃんとシャドウを含ませられるのか信用できなくて使っていなかったんだけど、何の気なしに使ったら最高だった。ちゃんと粉含みもいいし、これでシャドウを瞼に塗るとふわっと綺麗に乗るし発色も強すぎずちょうど良くなる。ふわっと載るのがポイント。

 

真ん中のブラシ

アイブロウを描くときに欠かせない。アイブロウパウダーに付属されているブラシよりも持ち手の部分が長いので安定して描ける。そして毛質も固めなので描きやすいし幅も太めでちょうど良い。これとセザンヌのパウダーで眉メイクしている。

 

右から2番目のブラシ

斜めカットのチークブラシ。この子はほんとに毛質もふわふわででも固めで、ぴったり頬に密着するのでどんな発色のチークにも合う。大きさも小さめなのでピンポイントにもつけやすいし、少量ずつ調節しながらつけることもできる。最近は毎日これを使っている。

 

1番右のブラシ

なくてはならないシェーディングブラシ。正直シェーディングの粉はどうでもいいというかプチプラで優秀なものが揃っているからなんでもいいと思うのだけど、付け方は大事よ!松子の苦い経験としては、新卒の時にシェーディングの加減が分からずつけすぎて、会社で男性になんか輪郭の部分すごい変になっているよ???と声かけられたことです。うん超恥ずかしかった。

このブラシを使うようになってからは、しっかりこれに粉を含ませてから余分な粉を払い、残った粉で輪郭をなぞるようにしたら写真に写るときはシュッと気持ち顔が引き締まったし、不自然に濃くつけることもなくなった。つけている範囲は下のイラストのピンクの部分。頬の窪み?部分にもしっかり入れるのがポイント。

f:id:aroundthirtyol:20190202141659p:image

 

その他の心配り

毛がバサバサしないようにカバーが付いています。これは今知った。ブラシを洗って乾かすときとかにも形が崩れなくてよいと思うし、すごく便利。

f:id:aroundthirtyol:20190203082755j:image

 

ブラシの使い方、洗い方についてもしっかり日本語の説明書がついているので安心してください。これも今知った。


f:id:aroundthirtyol:20190203082821j:image

f:id:aroundthirtyol:20190203082817j:image

 

そんなこんなでとてもとてもおススメです。

メイクの楽しさはメイクツールを使い始めてからより大きくなったと思う。こんな使い方をすると、いままでと全然違う仕上がりになるんだと。メイクをワンランク高めてくれるブラシはもう手放せないし、まだ持っていないひとはぜひこのシックスプラスのブラシセットをお勧めしたいです。

友人のプレゼントにも喜ばれると思うのでこれをあげる予定。

ピンクのブラシセットも可愛くて松子はこっちもむしろほしい。ヘタってきたら躊躇なく買い替えられるお値段なのでもうすこししたら2台目を買おうと思っている。

 

最愛ブラシについて紹介でした。ではでは。

 

あと白鳳堂の筆ぬぐいおすすめです。ワンコイン(540円)でゲットできる白鳳堂。